蜘蛛の糸

愛知県、豊田市美術館「蜘蛛の糸」展へ。

この美術館はとても好きな美術館で、展示も多く、中庭はとても気持ち良い。

売店は充実で、いつも買い物をしてしまいます。

 

企画展示の中で塩田千春さんの作品が圧巻でした。

*塩田氏の作品は撮影OKでした。

 

常設展もシーレの油彩やクリムト、エルンストから岸田劉生など、名作だらけ。

何度か行ってますが、いつも満足させてくれる美術館です。

 

展示を見たら中庭へ出て、景色を楽しんだり、別館へ行ったり。

本館前の水辺は素敵です。

夕暮れは一段とキレイで、本当に気持ちいい。

開館から閉館までいてしまいました…

 

 

おまけ

本館にあるレストランでランチ。
カキフライのランチが美味すぎました。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です